クラッド鋼技術を活用したハステロイ熱交換器を納入しました

query_builder 2021/10/14
納品実績
ハステロイ多管式熱交換器(設置時写真)

熱交換器の腐食対策として、チューブ側はハステロイ、シェール側はSUS304を使用する場合があります。また、コスト低減などのため、管板はハステロイとSUS304のクラッド鋼(複合鋼)を使用することがあります。

このような特殊材料(ハステロイ)と特殊技術(クラッド鋼)の場合、日本国内より中国市場の方が対応可能なメーカーが多いので、高品質・短納期・低価格でご提供することができます。

ご要望がございましたらぜひお問合せ下さい。

NEW

  • メーカー選びによる品質確保

    query_builder 2021/11/15
  • クラッド鋼技術を活用したハステロイ熱交換器を納入しました

    query_builder 2021/10/14
  • ホームページリニューアルしました 【多管式熱交換器・圧力容器・防爆電気ヒーター】

    query_builder 2020/12/10

CATEGORY

ARCHIVE